痛くない・削らない・安心安全なセルフホワイトニングで元の歯の白さに戻しましょう!
当店のホワイトニング機器は国内最高レベルの65WのLEDを搭載した最新機器となり、青、赤、青赤、パープルの4色のLEDを使った高度なホワイトニングが可能です。(LED色は選択が可能です)
当店で使用するホワイトニング溶剤(SEVENホワイト業務用)は日本製酸化チタン酸化タングステンを配合した日本初の溶剤でお子様からお年寄りまでどなたでも安心してお使い頂けます。

◆セルフホワイトニングの料金

・30分コース・・・2,000円
(2回目以降でマウスオープナーと歯ブラシをご持参の方は100円引きとなります)
・1ヶ月通い放題・・・5,000円

※その他サービスとのセット価格もございますので詳しくは下記の料金表をご参照ください。

>>SEVENのサービス料金表はこちら

ホワイトニングのメカニズム

光と溶剤(酸化チタン・酸化タングステン)の光触媒作用で歯を本来の白さに戻します!
ホワイトニングをした部分は表面が超浸水になり、口臭の原因や黄ばみ汚れ(タバコのヤニ、コーヒー渋、茶渋、紅茶渋)を軽く歯ブラシするだけで落とすことが可能になります。
歯を削ったり研磨剤でゴシゴシこするわけではないので、冷たいものがしみたりする事もありませんし痛みもありません。

歯の白さの比較画像

酸化タングステンってなに?

本溶剤には酸化チタンと併せて、世界初の新規原料『酸化タングステン』を配合しております。
酸化タングステンは光を照射すると汚れを浮かして自動洗浄する性質があります。(光触媒作用)


LEDライトや太陽光、ご家庭の照明など照射する光の波長は選びませんが、当店のLEDライトは国内最高クラスの出力(65w)ですので効果を早く実感して頂けます。
また、青、赤、青赤、パープル(紫外線)の4色から波長を選べますのでその人に合わせた施術が可能です。

LEDの色による効果の違い

・青色LEDライト
一般的に様々なサロン様やクリニック様で取り扱っているLEDライトです。
殺菌効果があり、歯の表面に付着している汚れを落とし歯の白さを取り戻します。

・赤色LEDライト
波長が1番長いので浸透力が高く当てれば当てるほど効果がでやすいと言われています。
10分当てると歯周病予防にも効果があり、合計20分の施術で青色LEDよりも高い効果を得ることが出来ます。

・パープルLEDライト
紫外線ライトで時間のない方におすすめのLEDライトです。
歯周病予防+ホワイトニングを短時間で効率良く施術することが出来ます。
ただし、長い時間当てすぎると歯茎が日焼けしますので黒く変色する場合があります。

歯のばい菌はどうなるの?

清掃剤である酸化タングステン、ヒドロキシアパタイト、酸化チタンで取り除くことが可能です。
ヒドロキシアパタイトに吸着し動けなくなったばい菌は光や空気中の酸素で瞬時に破裂し死滅します。

ヒドロキシアパタイトが歯を丈夫にする

ミクロの傷を埋めて修復する作用があり、歯垢やステイン(着色汚れ)の再付着を防止します。
フッ素を含まないのでインプラントの方も安心して使えます。

思ったよりも白くならない歯の特徴

ホワイトニング剤を使用しても、あまり効果が出ない人がいます。
効果が出る人と出ない人は何が違うのでしょうか?

・フッ素(フッ化ナトリウム)コーティングをしている

フッ素が含まれている歯磨き粉が最近は人気が高く、数多くの商品が販売されています。
フッ素はエナメル質を虫歯菌の出す”酸”に対して溶けにくい質に変化させる働きがあり、フッ素を塗る事で新たな虫歯を作りにくくする効果が期待できるため、歯磨き粉だけでなく歯科医院でも虫歯になりやすい子供や定期検診で初期虫歯ができていた人が塗るということが多いようです。
しかし一方で、フッ素にはホワイトニング剤が作用するを阻害してしまうという作用があるため、フッ素コーティングをしている人はホワイトニングの効果が十分に得られない場合があります。
ただし、ホワイトニングをした後であればフッ素コーティングの利用は推奨されていますのでご安心ください。

・着色成分が強くこびりついている・プラーク(歯垢)がある場合

着色成分が歯の表面に多く付着している場合は、ホワイトニングをしても思うように歯が白くならない場合があります。
さらにプラーク(歯垢)が歯に付着しすぎていると、ホワイトニング溶剤の作用がしにくくなりますので、プラーク(歯垢)が多く付いている場合は、まずは歯石取りをしてもらってからホワイトニングをすることをオススメします。

セルフホワイトニングの施術方法

1、ホワイトニング溶剤適量を歯ブラシに取り、歯や歯茎をブラッシングしてください。磨き残しがないように光をあて確認しながら磨いて下さい。
2、専用のマウスオープナーを装着します。
3、脱脂綿で歯の表面についた水分を拭き取ります。
4、綿棒かハケを使用しホワイトニング溶剤を歯の表面に塗布します。なるべく薄く塗って光を反応させるのがポイントです。
5、好みのLEDライトを歯に合わせて照射し8分〜15分待ちます。
6、照射が終わったらマウスオープナーを取り外し、口をすすぎます。
7、まだ汚れや黄ばみが気になるようでしたら、2〜6を繰り返します。1日/30分でホワイトニングが可能な回数は2回です。

◆ホワイトニングの料金

・30分コース・・・2,000円
(2回目以降でマウスオープナーと歯ブラシをご持参の方は100円引きとなります)
・1ヶ月通い放題・・・5,000円

※その他サービスとのセット価格もございますので詳しくは下記の料金表をご参照ください。

>>SEVENのサービス料金表はこちら

『SEVENホワイト業務用』の成分表

SEVENホワイト業務用 2g ハミガキジェル made in Japan
全成分水(基剤)、PG(湿潤剤)、ヒドロキシアパタイト(清掃剤)、酸化チタン(清掃剤)、酸化タングステン(清掃剤)、三リン酸5Na(清掃剤)、コカミドプロピルベタイン(洗浄剤)、キサンタンガム(粘結剤)、グリチルリチン酸2K(甘味剤)、PEG-400(ヤニ取り成分)、香料(着香剤)、メチルパラベン(防腐剤)、PEG-60水添ヒマシ油(可溶化剤)

詳しくは店舗スタッフにお問い合わせください(^^)

Q&A よくある質問

Q、 何回の施術で白さを実感できますか?
A、早い人は施術後すぐに実感していただけます!遅い方でも3回目には効果を実感していただく事が多いです。
Q、 どれくらい通う必要がありますか?
A、1回で満足される人もいらっしゃいますが、平均で3〜5回通って頂くとさらに効果を実感していただけますのでオススメです。
Q、 歯科のホワイトニングのように痛みはありますか?
A、セルフホワイトニングに痛みはございません。歯科で使用している過酸化物は歯茎や粘膜、エナメル質を痛めてしまう恐れがあるのでお勧めしません。
Q、 インプラントや義歯でも大丈夫ですか?
A、はい。大丈夫です。セラミックなど材質に関係なく歯の表面に付いた黄ばみを除去します。
Q、 虫歯予防には効きますか?
A、はい。虫歯予防にも効果を発揮します。独自成分が虫歯の原因となるバクテリアを分解する事が確認されております。

その他のご質問もお受けいたしますので店舗スタッフにお尋ねください(^^)
店舗スタッフにお答えできない難しいお問い合わせは本製品を製造している専門の研究機関に確認してからお返事させていただきます。

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP